融資申請も併せて

融資申請とは・・

日本政策金融公庫とは自治体の制度融資の二つを指しています。
創業したての企業では銀行からの借り入れが難しいので、
国を中心とした融資制度の「創業融資」がございます。
創業融資は実績や保証人が無くても、低金利で融資を受けられる制度です。

融資審査のポイント

・代表者の経営能力や事業の計画性
これから事業を始める方にとって、現時点で売り上げが無いのは当然です。
融資担当者はその事業の未来、代表者はどのような人かを見て
融資の可否を決定します。
事業の将来性や代表者が信用できる人かどうかが重要なポイントとなります。

・自己資金の有無
日本政策金融公庫の場合、自己資金の額も重要なポイントになります。
いわゆる見せ金でなく、自分が貯めてきたお金かどうかしっかりチェックされます。
また自己資金が全くない場合、融資担当者へ事業に対しての熱意も伝わりません。

日本政策金融公庫の新創業融資制度を利用する場合、
創業資金金額の1/3は自己資金で賄う事が要件になります。

融資申請の流れ

事前打ち合わせ

bectol

書類作成・融資申し込み

bectol

書類審査・担当者との面談

bectol

結果の通知

bectol

融資の実行

費用について

+融資申請パック

着手金50,000(税抜)

+融資実施額 3%

※融資申請のサポートは融資実地を保障するものではございません。

その他費用についてはこちらから

事務所概要

事務所名称:行政書士さわらぎ法務事務所
代表者氏名:椹木 直樹
電話番号:075-406-0917
FAX番号:075-406-0918
所在地:〒616-8417
京都府京都市右京区
嵯峨大覚寺門前六道町63-56